事業内容

「地域の小さな市役所」をモチーフとし、
健全で正しく機能する、エクセレントなNPO法人を目指しています。

◆ 本来のあるべき姿に問題が生じれば、現状の課題に切り込み、「解決」へと導いていきます。
◆ 個人や団体、青少年から多世代まで、様々な出逢いを繋げ、「ネットワークづくりと経済活性化」を図ります。
◆ 家族間や職場、また社会的弱者の 相談・支援を行い、暮らしや仕事などの 「環境の充実」を図ります。
◆ 道徳心、互助精神、コミュニケーションを育み、「国民総幸福量の向上」を図り次世代へと繋げています。

主な事業は以下の通りです。


異業種ネットワーク交流 – Share Meet –
( ネットワークづくりと経済活性化事業 )

あらゆる専門職による交流の中から、より高い効果を発揮できるネットワークづくりを行っています。
そのネットワークから、相談・支援・自立・育む・広がる・深まる・立ち向かう・乗り越える・ をミッションとし、
オポチュニティ メイキング(きっかけ作り)や、様々な地域の課題を解決できる「チーム」へと構築しています。
またその専門業種の強みを生かし、地域の経済活性へと繋げています。

▶- Share Meet – の様子


多世代間文化交流 – あそぼ –
( 地域活性化・互助精神・道徳心・コミュニケーション等の推進事業 )

人と人とが縁するネットワークづくりを図ると共に、子どもからお年寄りまで世代を問わず、
文化や自然を通じて、遊び・学び・考える、そんなイベントを開催しています。
また、青少年のモラルや互助精神、コミュニティ能力を育み次世代へと繋げると共に、
皆様方の向上と更なる幸せの糧となる様、イベントを開催しています。

▶- あそぼ – の様子


外堀川クリーンプロジェクト – Re アベンジ –
( まちづくり課題解決型事業 )

外堀川クリーン作戦は、2013年3月より課題解決事業として、数名から始まりました。
現在では、市民・行政・企業の協力も増え、家族での参加、学生の参加や生涯現役世代からの老若男女・多世代間の参加に至り、
そこには、人と人との繋がりや充実感、個々の心の向上や価値観、純粋な笑顔などが存在しています。
世代や業種を問わず、いろんな気づきや発見があり、多種多様での体験や学習の要素が含まれています。
また、モラルや道徳心、互助精神やコミュニティの向上へと繋がり、社会教育の一貫としても担っています。

■ 大きく分けた3つの問題
・ ポイ捨てや不法投棄      ( 市民が率先しておこなう領域 )
・ 浮草の異常発生と草木の除去  ( 市民のみでなく行政,企業などとの 協働の領域 )
・ 大量に蓄積するヘドロ     ( 莫大な事業となるため 行政主導の領域 )

2020年度活動の様子
2019年度活動の様子
[事業中止の経緯] 2018年
2018年度活動状況
2017年度活動の様子
2016年度活動の様子
2015年度活動の様子
2014年度活動の様子
2013年度活動の様子


講座やチャレンジショップの開催・情報交換および発信等
( ソーシャル コミュニティ事業 )

皆様方の更なる広がりや向上に繋がる場所として、専用店舗にてスペースを設けています。
コラボレーションや新たな交流を深めるなど、独自性に富んだ活動やコミュニティの場として活用しています。
『利用目的の例』会議・講演・サロン・交流会・習い事教室・展示会・お茶会・食事会など。

▶活用時の様子(写真)

10:00~16:00 の時間帯にてご利用いただけます。
※ 要事前予約
※ 夜は応相談
( 利用料金 応相談 2時間/1000円~ )
▶レンタルスペースのご利用案内

16:00~21:00(月曜~土曜)は、『レストラン&バー アンビシャス』として営業しています。

駆け込み相談所 – ライフ ケア ステーション –
( 地域住民課題に対する相談・支援事業 )

当法人では、地域の「課題解決」に向けて取り組みを行なっています。
その中で「個々の問題」や「家族間の悩み」が少なくありません。
それらに対して、行政や専門職等の機関がありますが、
課題が多様化している為、解決手段やその場にも多様性が求められています。
その場の一つとして駆け込み相談所を設け、助言や援助を行ない解決に向けた役割を担っています。
( 電話・メール等にて事前予約 )

[ 過去の事例 ] 心の悩み、ひきこもり、夫婦・家族間、介護、相続、トラブル、恐喝、就職・勤務先など